大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


展示会の成功は「あるべき姿」追求と「普段」から

投稿日時:2024/02/21(水) 13:00rss

昨日の展示会の話し合いは中々いいものでした。

展示会の反省会が開催されました。今回は展示方法、出展内容共に多くの反省点があり、様々意見が出ていました。
今回は大阪の所長が展示会の担当でしたが、今回初めての展示会の責任を任されました。とてもいい人選だったと思います。様ざまなアイディアと責任感を持つ人です。2、3回担当者をやれば更にいいリーダーになれると思います。

今回の話の中心は「普段から」と「あるべき姿」の追求でした。インパックの場合4か月ほど前から展示会の担当者はプロジェクトチームを作り、話し合いに入ります。初めての担当をするときは緊張するものです。心配な部分も多くあったはずです。
展示会の会議の場合、どうしても展示会そのものを考えてしまいますが、展示会の時だけ考えても上手くいきません。方向性の場合は普段から考えていないと駄目です。ここが決まれば、後は方法論だけです。そうだとすればなおさら普段が重要です。
考えておくことは業界の事、ホームユースの事、量販店の花売り場の事などがあるはずです。またそれらの延長線にある商品は何か、などは又また「普段から」です。それらをあるべき姿へと高めていきましょう。

次回に期したいと思います。
 

トラックバック一覧

コメント


日々の活動からあるべき姿を共有し、活動できるようにしてまいります。

Posted by 西田 at 2024/02/26 06:55:45 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

2018年インパック株式会社(事業会社)の代表取締役に守重へきろう就任 IPホールディングス株式会社(持株会社)設立 代表取締役に守重知量就任 2016年花の鮮度保持管理コンサルティング会社 フラワーウォッチジャパン株式会社設立(子会社) 2014年東京オフィス本社移転...

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

バックナンバー

<<  2024年6月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 肉白日 from PoweredTEXT
    約半年前ほど 昔の写真を 引っ張り出して 人生の軌跡を綴る