大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


友有りて遠方より来る

投稿日時:2023/09/08(金) 08:30rss

昨日インパックのパートナーの訪問がありました。海外との取引の場合、多くは取引額が多くなりお互いの緊張感は増すことになります。
パートナーの社長はまだ27歳で、父親からビジネスを譲り受けたところです。父親の会長は現在東南アジアで同じビジネスを立ち上げ継続されています。日本でも中国でも新規ビジネスは父親が行っていますが、その方が互いに安心なのでしょう。この話は以前すかいらーくの千野さんの話の中に出てきました。
タイトルに「友」と書きましたが、海外との関係性は友人同士と言う位の感覚、関係性が丁度いいと思います。中小企業の場合そうだと思います。特に前述の通り取引額が拡大し、商品のやり取りが大きくなることで互いが抜き差しならぬことになります。とすれば社長同士の関係性はビジネスの域を超え、互いの信頼性がより前面に出ることが重要となります。それ故の「友」となります。
その関係性の中で中国の大手不動産会社の自己破産、更にそれに近い状態はどうか尋ねました。中国の場合、これらは恐らくソフトランディングさせると言い切っていました。
私もその方が時間はかかるでしょうが、影響は少なくなると考えています。自分のビジネスへの影響も聞きましたが、あるでしょうが大丈夫と話していました。
それより、互いにビジネス発展のため更に話し合いをしようということになり、次回は中国で行うことにしました。

今回のパートナーの社長は27歳、私は75歳合計102歳となります。尤も私共の若いマネージメントの平均は51歳ですから、もうすぐ若い人たち同士の付き合いへ移行することになります。私の{ビジネスパートナー=「友」}を実行して欲しいと思います。
 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

2018年インパック株式会社(事業会社)の代表取締役に守重へきろう就任 IPホールディングス株式会社(持株会社)設立 代表取締役に守重知量就任 2016年花の鮮度保持管理コンサルティング会社 フラワーウォッチジャパン株式会社設立(子会社) 2014年東京オフィス本社移転...

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

バックナンバー

<<  2024年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 肉白日 from PoweredTEXT
    約半年前ほど 昔の写真を 引っ張り出して 人生の軌跡を綴る