大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


しみず囃子

投稿日時:2023/09/07(木) 08:30rss

今朝の風はすっかり秋になっていました。東大和も秋祭りが始まります。東大和市は全部で6カ所の神社があります。
その神社のほとんどがここで秋祭りとなります。私の住まう地区も神主のいない神社があり、9月にお祭りが行われていましたが、ことしは4年ぶりのお祭りが開かれることが決まっています。
私のところではどうやら子供たち3人が孫を連れ遊びに来るそうです。総勢14名になります。子供たちは小学生のころ、この祭りを毎年心待ちにしていました。また、小学生の頃の友人たちと会えるのを楽しみにしています。境内一杯に並ぶ夜店を回るのが大好きでした。私から見ると怪しげな食べ物を口にしますのでいつも心配していました。格別腹痛を起こすこともありませんので心配する必要はなかったのです。

清水神社という小さな神社ですが有名な「しみず囃子」という祭囃子があります。笛太、鼓、カネで演奏者が揃い、白狐の面をかぶり独特の節回しと動きを持ったお囃子です。伺うところでは地域の人たちが自分たちの祭りに祭囃子が欲しいということが決まり、囃子で有名であった高円寺村(杉並?)から伝授され今日に至っているともことでした。幕末のころの話です。今ではしみず囃子保存会があり、大人も子供も練習に参加し本番に控えています。

私はこの清水囃子が好きで良く見に行きました。この数年は残念な期間でしたが、今年の再開にかなり喜んでいます。
 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

2018年インパック株式会社(事業会社)の代表取締役に守重へきろう就任 IPホールディングス株式会社(持株会社)設立 代表取締役に守重知量就任 2016年花の鮮度保持管理コンサルティング会社 フラワーウォッチジャパン株式会社設立(子会社) 2014年東京オフィス本社移転...

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

バックナンバー

<<  2024年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 肉白日 from PoweredTEXT
    約半年前ほど 昔の写真を 引っ張り出して 人生の軌跡を綴る