大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


いくら?

投稿日時:2009/04/22(水) 19:38rss

花がいくらなら求め易いのでしょう。何しろ70%の日本人が一年に一度
もお花を買わないのですから事は深刻です。もっとも花に関係する私がこ
の様な物言いをしている間は決して花が売れません。
大反省です。

最もボリューム、デザイン、ラッピング、生花そのものなど総合品質をぬき
に語れませんが、スーパー業界を良く知る方は「1000円のブーケ」と言
われます。これはきっと正しいと思います。1000円ブーケを真ん中に75
0円、1500円のラインがあると、お客様も選び易くなります。

NETHERLAND
(この写真はオランダの参考例です)

この場合のブーケはスパイラルがいいですね。どんな形状の花瓶にも合
い、一瞬にしてお部屋を、玄関を明るくします。スパイラルブーケは家族
円満ブーケとなります。

トラックバック一覧

コメント


今日はありがとうございました!

守重社長、今日はありがとうございました。

お花の価格ですね。

最近買わなくなりました。スイマセン。

会社員のときは近くの花やさんで、自宅用に
よく買っていたのですが、
そのときは一種類3~5本で300円のお花を
3種類買ってました。

お花の種類によって持ちが違うので
悪くなった分から差替えてましたね。

今はギフトで送ることがほとんどなので
5,000円か1万円ですね。

毎月花やさんへのお支払いが2万円くらいあります。
お付き合いが多くて・・
うれしいことです。

母の日のギフトは守重社長のところで
お願いしますね!

いつもありがとうございます!

Posted by 井寄 奈美 at 2009/04/22 21:10:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
ba2ce93c2ec526dc9b3aee1345b1c19f.png?1508731900
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

1936年 4月創業 1968年(株)守重商店設立、1987年生花包装資材機器販売業として、インパック株式会社へ社名変更する 2007年9月南青山にピーターラビットフラワーズをオープンする。 2008年2月石川県に生花包材専門工場稼動する。...

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

<<  2017年10月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 肉白日 from PoweredTEXT
    約半年前ほど 昔の写真を 引っ張り出して 人生の軌跡を綴る