大きくする 標準 小さくする

2022年07月06日(水)更新

エチオピア大使 ご来訪

昨日インパックのIFL(国際フラワーロジスティックス)にエチオピアの日本大使以下、商務担当者他3名の方がお越しになりました。

今回の大使は前大使が離日してから半年ほど経って着任しました。その他、商務担当の方や他の参事官の皆さんも全て変わり、日本人スタッフも新しい人に代わりました。
大使館は大使以下ほぼ全員が変わったことになります。

大使は6年間農業大臣をお務めになった後、大使に任命され日本に着任いたしました。高輪の大使館からIFLまで2時間ほどかかりました。

インパックはエチオピアの3農場からバラを輸入し加工販売を行っています。大使はエチオピアを出たバラがどのようにして国内に普及しているのかにご興味があるようです。幸いインパックは全国ネットの量販店にエチオピアンローズを販売している関係で、国内全てに行き渡っている話が出来ました。
またインパックの設備(冷蔵庫:3温度帯)、加工機械は全自動があり、国内でもここにしかない機械が入っていることもご理解いただきました。ただ量的には少々不満がある様で、もっと多くの輸入をして欲しい旨、話されていました。

今回、日本国内のバラの加工工場に来られたのは初めての様でした。我々インパックも大変名誉ある1日となりました。