大きくする 標準 小さくする

2022年06月03日(金)更新

悪いのは私

昨日の東京紀尾井町ロータリークラブの例会では、パワハラ防止法が中小企業にも適応される事を受けて、メンバーの松本さんからその解説と対応をお話しいただきました。
怒りをコントロールするのには6秒間の我慢が重要だと言われました。確かに何か言ってしまう時は6秒待つなどとても待てません。しかし6秒待つことで、怒りを抑えることが出来るそうです。
私の場合はこうでした。会社の問題の責任のすべてはトップにある、と考える。悪いのは全て経営者ということになります。ですから怒り様がありません。悪いのはトップですから。問題解決策はその後になります。

また相手を呼ぶ時、若い社員でもベテランでも全て「さん」付けで呼びます。君でもなく、ましてや呼び捨てでもありません。「さん」で呼ぶと一定の距離が保たれ少し冷静になることが出来ます。まとめると、以下の通りとなります。

①悪いのは私 ②合間を置く ③「さん」付けで呼ぶ