大きくする 標準 小さくする
前ページ

2013年02月27日(水)更新

神宮いちょう並木 春の気配!」

We are Flower People  “ 神宮いちょう並木通信 ”
 
- 確実に春! 神宮のいちょう並木に変化 -
          2013年2月27日(水)
 
昨年もご紹介したかも知れません。神宮いちょう並木は日本でも有数
の美しい歩道です。このブログのタイトルもピーターラビットフラワーズ
の正面にいちょう並木がある関係で名づけました。
















 











広い歩道の両サイドに恐らく50年を超えるイチョウの木が天に向かっ
て伸びています。ですからこの並木を正面から見ると見事なイチョウが
四列ある事になり。歩道の上が紅葉に季節になると金色のトンネルに
なります。 シーズン中の土・日は大型の観光バスが日に100台を超
える日もあります。ピーターラビットフラワーズのお店もこの時期はさ
すがに忙しくなります。















冬の間は全ての葉が落ち、さびしいのですが、本当は風の厳しい日な
どこの歩道を恋人やご夫婦で歩くのもいいものです。多くの方々がゆ
っくり歩き、近くのカフェでお茶を頂いています。















この歩道で有名なSELANは昨年末、店を閉じました。その代わり同じ
場所に同系列のKIHACHIがレストランを出すようです。今最後の仕上
げにかかっているところです。これでロイヤルグランドカフェ、KIHACHI、
シェアードテラス(KIHACHIGと同じサザビグループ)
の三軒が三月には揃う事になります。














 
昨年、韓国の空港のポスターに神宮のいちょう並木を家族で歩く姿が
乗せてありました。この並木は世界の何処に出しても一級品です。
又、青山通りから見た並木の両サイドに在った数本のケヤキはいちょう
並木が出来た当時なかったという理由で、今年に入り全てきってしまい
ました。少しさびしい気分です。イチョウの芽も春に向かって動き始めて
います。                                                                                   

2013年02月25日(月)更新

後楽園の世界らん展終了!

We are Flower People  “ 神宮いちょう並木通信 ”
 
- 後楽園の世界らん展終了! -   2013年2月25(月)
 
昨日の後楽園周辺は強いかぜで大変でした。寒い中多くの人が来場し
世界らん展を楽しんでいました。初日にも来ましたが風の強さは昨日の
風を越えていました。今年の世界らん展はかぜで始まり、風で終了した
感があります。
 















このような展覧会は初日に来るに限ります。花は生き物ですから最終日
ともなりますと中には萎れが目立つものも出てきます。やはり初日です
ね。
それにしても大変な方々の努力で多くの種類の蘭が展示してあり、一見
学者の私としては楽しみの多い展覧会です。今日は初めて家内と一緒
に来てみました。家内もきれいな蘭を見て感心しきりでした。私は作り手
の事を想像し、毎日の手入れを考えると全ての出品者は尊敬の対象と
なります。日本大賞を受賞した作品は品のあるすばらしい物でした。




























もっとも綺麗なのはやはりカトレアではないでしょうか。素直に美しいです。
胡蝶蘭はミニサイズが好きです。大きくても20センチ弱で私の住む小さ
な家にはよく似合います。また、昨年あたりから特に興味を引くのはパフ
ィオフィディラムです。色々な形、色があるようですが姿勢の正しい姿と地
味で品のある色合いは私にはとても魅力的です。




























更に東洋系の小さなサイズの蘭は盆栽好きの人には堪らないかもしれま
せん。私も今一歩のところで購入するところでした。家内から優先順位が
ある、と言われ我にかえりました。一人出来ていたら飼ってしまったところ
です。私には先ず世話に必要な鉢物が沢山有り、これ以上増やすには幾
つかあきらめなくてはいけません。
それにしてもほしい物が幾つもありました。
 
今年は温室を作る計画もあり、幾鉢か増やせそうですから来年のラン展
はたのしみが増える事になります。
 
おまけ
決して蘭だけではありませんが、チャコボールを初日にNHKの趣味の園
芸の講師の矢澤さんが植え込み材としてご紹介頂いた事がきっかけとな
り、カインズホームの売店では200パックを超えるチャコボールが販売さ
れたようです。私としては嬉しいらん展となりました。沢山の方々が蘭を植
えてくれるようです。参考に写真を紹介します。


























 

2013年02月23日(土)更新

チャコボールNHKに登場!

We are Flower People  “ 神宮いちょう並木通信 ”
 
- チャコボールNHKデビュー -   2013年2月23日(土)
 
昨日のインパックの各事務所ではテレビをつけたまま仕事が始ま
りました。
人気の情報番組であるNHKの“朝イチ”にチャコボールが登場する
事を聞いていたからです。先月はテーブルコーディネーターの鬼
頭郁子先生がインパックの生花店“フラワーリパブリック“のスリー
ブに入った花を使用したホームパーティーのテーブルのデモあり
ましたが、朝イチには二ヶ月続けてインパックの商品が紹介され
た事になります。

















勿論NHKの性格上、社名や品名を言う事が出来ませんが紹介さ
れただけでもありがたい話です。確かオアシスは“吸水性スポンジ”、
チャコボールは“炭で出来た用土”と放送されていました。


 
確かにチャコボールは優れた用土です。インドア標準用土となって
いますが、現在用土そのものを販売(ホームセンターなど)していま
すが、現在興味をお持ちの生産者の方にも販売しています。また、
始めに興味をお持ちいただいたのはオランダの企業で、既に出荷が
始まっています。消費者の方々に販売する前に国内外の生産者の
方々にご興味を持っていただきました。

製品特性については東京農大の甘木先生による学会発表がその効
果を謳っていただいております。その意味では自信を持ってお勧め
する事が可能です。
 
チャコボールの最もいい点は植物にとって最も重要な「根ばり」がい
い点です。植物の取ってここは重要な点です。

2013年02月21日(木)更新

PB & OEMショー

We are Flower People  “ 神宮いちょう並木通信 ”
 
- PB&OEMショーに出展しています! -
          2013年2月21日(木)
 
19日から有明のビックサイトで開催されている“PB & OEMショー
”に出展しています。インパックは10月のIFEX(国際フラワーEXP
O)に18コマ           、SMTS(スーパーマーケットトレードショー)に4
コマを中心に国内で大小15回ほどの展示会に出展し来期はアメリ
カ、ドイツ、オランダ、中国でのトレードショーに出店する事にしてい
ます。担当する社員の方々の心労は大変ですが、元気にやっても
らいたいと願っています。
今回のPB & OEMショーは国内で始まってごく僅かなこともあり、
出展数も少なく、東館の第四会場の半分を使用しての開催です。
残り東館の全てはホテル&レストランショーになっています。食の
強さは尊敬の対象です。




























今回、インパックはピーターラビットフラワーズの商品、サントリー
の花を使用したギフト提案を行っていますが、現在、力を入れてい
る“チャコボール・チャコプンランツを出し、来場者へアピールしてい
ます。昨日は大手量販店の開発担当の方々が起こしになり、より具
体的なお話に至ったようです。PB & OEMショーの本場はオランダ
で行われ、その広さもアムステルダムの有名な展示会場「RAI」全て
を使用し開催されているようです。今年は社員に見学に行ってもらうつ
もりです。小さな展示会ですが確実に手答えを感じています。来期は
もっと角度の違う展示にするつもりです。



























今日は来期新卒者二名(広島)と3月入社の方(仙台)の計三名が展
示会に来て昼食を共にします。入社前にインパックビジネスの一端を
見てもらいます。話をするのがとても楽しみです。


















おまけですが、今回参考出品している、何ともかわいい“チャコプラン
ツ THA DAIKON”(加藤幹久・作)ですが、明日、20日(金)のNHK
の情報番組「朝イチ」(8:30-10:00ですが9時から10時の間?)
に有名な園芸家であり、長野の園芸学校長矢沢先生と共に登場しま
すので是非ご覧下さい。                                                                  

2013年02月18日(月)更新

世界らん展!

We are Flower People  “ 神宮いちょう並木通信 ”
 
- 世界らん展 -          2013年2月17日(日)
 
昨日、16日より後楽園で恒例の世界らん展が始まりました。この
展示会は23回目でしょうか。確かに多くの来場者があり多くのファ
ンの方々は世界らん展を首を長くしてお待ちになっている様です。
熱心なファンがおられます。

 

























私は今朝早く家を出ましたが、目的は二つありました。10時から
アメリカで最も大きなランの栽培を手がけるアンディー松井さんの
講演会に急遽参加させていただく事に致しましたが、大阪からお客
様の来訪があり欠席を決めました。失礼な事をしてしまいました。
セミナーの内容は熊本の宮川洋蘭園の宮川さん(アンディーさん
お弟子さん)から伺うつもりです。
 
午後1時三十分からはいつも恒例になっている、期間中開催され
るセミナーへ出席しました。会場はセンター側の客席にあります。
200から300名に方々に見ていただけます。このメイン会場でイ
ンパックの「インドア標準用土:チャコボール」を使用した植え込み
講座が開かれました。講師はNHKの趣味の園芸やアサイチで有
名な矢澤秀成先生です。チャコボールを使用した植え込みはらん
を始め、球根、宿根草等を一鉢に植え込む、という斬新なアイデア
です。勿論他の用土では不可能なのですが、チャコボールなら可
能です。この特性がプロの方に好評のようです。















会場内のカインズさんの店舗で販売となりますが、多くの来場者か
ら開催本部に対し、販売店を知りたいと問い合わせが続いていまし
た。
 
今年はチャコボール勝負の年です。
«前へ