大きくする 標準 小さくする
次ページ

2017年11月08日(水)更新

大騒ぎ

もっと花を広げたい!   No.90  2017年11月8日(水)

大騒ぎ


一昨日から今日まで都内は大変な騒ぎでした。
その騒ぎの中で私の行動は
迎賓館、国会議事堂、日比谷公園、帝国ホテル前と、
何時に無く混雑している場所を選びながらの
行動になっているようでした。

この周辺は機動隊の車両や警備の警察官が
大挙していましたので
なにやら異様な雰囲気でもありました。

それにしても大統領は今朝の内に韓国へ出発しましたので、
なにやら緊張感が一気に失われた感じです。

今日の午後は都内の混雑していた場所も
普段に戻り楽に走れるようになりました。

今回、少しばかり驚いたのは毎日新聞社の社屋の飾りでした。
恐らく世界中の国旗を窓一面に展示していた事でした。
今回の大統領来日を関係あるのかどうか分かりませんが、
中々いい企画でした。


迎賓館前


帝国ホテル前


毎日新聞社の窓一面の国旗

2017年11月06日(月)更新

菊花展

もっと花を広げたい!   No.89  2017年11月6日(月)

菊花展


一昨日、会長から誘われ、埼玉県秩父市から山梨県へ
少々長いドライブを楽しみました。


早いかもしれないと思っていた紅葉も
秩父の奥のほうでは今が盛りと
綺麗な色を見せてくれていました。
素晴らしい景色でした。


この日は秩父から
山梨の牧丘、塩山、武田信玄の菩提寺の恵林寺、
最後は韮崎の大村美術館へ行きました。

大村美術館では沢山の美術品を見る事ができ
いい気持ちで帰ってきました。


私にとって色々回った中でのチャンピオンは
はじめに立ち寄った秩父神社の菊花展でした。


如何したらこのような立派な菊を咲かせる事が出来るのか
本当に不思議です。

昔家内の父親が趣味でやっていましたが。
一度教えてほしいと思っていましたが、
残念な事になくなってしまいました。


今回は多くの菊を見る事が出来誘ってくれた
会長に感謝の一日でした。







2017年11月01日(水)更新

おめでとう

もっと花を広げたい!   No.88  2017年11月1日(水)

おめでとう


インパックで貿易のマネージャーを務める
マハルジャンさんはこの度、お父さんになりました。

そこで会社の会長からピーターラビットの物語の
全集23巻がマハルジャンさんへ渡されました。

赤ちゃんが始め接するのはブルゥナーの本ですが、
ピーターラビットもなかなかいいものです。

余り小さいうちからは無理かもしれませんが、
来年の今頃はお母さんやお父さんから読んでもらっているかもしれません。

ピーターラビットのイベントへ出かけると
仲の良い家族が沢山来場されます。

ピーターラビットフラワーズでも
ピーターラビットで育ったといわれる方が来られます。

ピーターラビットで大きくなってほしい物です。


 

2017年10月30日(月)更新

ニコライ堂のバザー

もっと花を広げたい!   No87  20171030日(月)

28日にニコライ堂でのバザー行きました。

バザーは27日、28日の2日間ですが、
ほとんどの品は
27日に売り切れとなり、
28日は一部食品関連の品が残っていました。

このバザーの担当は元オランダ大使館にいらした方で大変な活躍でした。
つい私も手提げ袋一杯お菓子を購入してしまいました。

実のところ余り味には期待していませんでしたが、
家に帰り頂いてみるとびっくりするほど美味しいお菓子でした。

早速電話をいれ「あまっているようであれば追加を」と言ったところ
まだ大分余っているとの事で幾つか分けてもらいました。

28日午前中、私は協会の入口で見学に来られた皆さんに
カードとロウソクをお渡しする役割でした。

来年は初日に手伝う事にします。



 

2017年10月25日(水)更新

正式に農務参事官

もっと花を広げたい!   No.86  2017年10月25日(水)

正式に農務参事官


今日はオランダ大使館で農務参事官の主催でセミナーがあり、
終了後、パーティーが模様されました。

セミナーはチーズの話でした。
チーズについて言えば11月11日、12日の土日で
恵比寿で「チーズフェスタ」が有る事も話されていました。
ここにはいくつもりです。

さて、今日はいい話を聞いて来ました。
今日のセミナーの主催は農務部となっていますが、
それには大事な意味がありました。

今日を持って今まで経産省の中に含まれていた農務部が
気持ちも新たにオランダで農水省ができ、
参事官も経産省の参事官でなく、
農務省の農務参事官になったのです。

恐らく5年ぶりくらいだと記憶しています。
参事官も終始にこやかで
古巣の参事官になった事を大変喜ろこんでいました。


参事官


オランダ大使

2017年10月23日(月)更新

驚きのバラ

もっと花を広げたい!   No.85  2017年10月23日(月)

驚きのバラ


先月のフラワー&プランツEXPO(IFEX)では
様々な国からの出展がありました。

展示会の前にウガンダに住むインドの方がインパックに来られ、
ウガンダから日本へ送るバラの包装についての相談がありました。

その方はもっとも効率の良い数量を輸入し、ビジネス展開を始めるとの事でした。
既にウガンダの生産者と話がまとまったといわれました。

また、展示会ではルワンダのバラも出ていましたが、
かなり品質の良いバラが並んでいました。
価格もエチオピアなどと変りません。

更にその隣にはバラの老舗のエクアドルからも展示がありました。
このバラ、7.8年前現地でも確認していましたが、びっくりのバラです。
何しろ2mを越える物です。

それぞれの国にそれぞれの特徴があり、輸出に力を入れています。


ルワンダのバラ


エクアドル2m近いバラ
 

2017年10月18日(水)更新

塙町・有村明希子さんの「ダリア(天涯)」

もっと花を広げたい!   No.80  2017年10月18日(水)
 

塙町・有村明希子さんの「ダリア(天涯)」
 

昨晩、JFMA(日本フラワーマーケティング協会)の集まりで
福島県塙町の有村さんにお会いしました。
有村さんは元証券会社に勤め、
今はダリアの生産で有名な福島県東白川郡町で
ダリア生産者として頑張っています。

 

昨日は別れ際、一本のダリアを頂戴しました。
このダリア農林大臣賞を受賞した物と同じ花だそうです。
貴重な物を頂きました。
早速家に帰り、玄関先に飾らせていただき案した。

 

大輪の素晴らしいお花です。
201710181206_1.jpg

塙町・有村明希子さんの「ダリア(天涯)」

 

2017年10月16日(月)更新

イヌサフラン

もっと花を広げたい!   No.80  2017年10月16日(月)
 

イヌサフラン

 

先週金曜日、
朝ドアを開け玄関の前にある少しばかりの庭に有る芝の部分を見ると
真っ白い小さな花が咲いていました。

如何見てもサフランに似ています。それにしても真っ白です。
早速北海道の専務に聞いたところ「イヌサフラン」との事でした。
そのイヌサフラン、先週は一輪だけでしたが、
今朝はあちこちにイヌサフランを見る事が出来ました。

それにしても植物で真っ白はめずらしいと思います。

201710181145_1.jpg

2017年10月11日(水)更新

「フラワー&プランツEXPO(IFEX)」

もっと花を広げたい!   No80  20171011日(水)

 

「フラワー&プランツEXPO(IFEX)」

 

昨日、午後7時過ぎにフラワー&プランツEXPO(IFEX)会場へいってみました。

インパックをはじめ明日の準備に余念の無い会社があちこちに見られました。

通路は各ブース作りの過程ででた大量のゴミで足の踏み場も無いほどでした。
インパックは数名の社員の皆さんが大きな箒などで後片付けを始めていましたが、
まだ時間のかかる様子でした。

展示会は多くの人は綺麗に飾られたオープンされた会場を見る事になりますが、
その準備に使うエネルギーが大変な事です。
フラワー&プランツEXPO(IFEX)で言えば僅か三日間の開催期間に対して、

1年前からの準備、2日前からの会場でのブース作りを考えると
大変な事だと改めて感じます。

いずれにしろ今日から三日間花関連の3万を越えるお客様が来場されます。
インパックはその全てを紹介する事になります。

201710120953_1-300x0.jpg
201710120953_2.jpg


 

2017年10月09日(月)更新

「お花のひみつ」

もっと花を広げたい!   No.80  2017年10月9日(月)

「お花のひみつ」

 

今週は幕張の展示会場で大きな花関連の展示会
フラワー&プランツEXPO(IFEX)
が開催されます。

その中でインパックは毎年大きなブースで商品の展示を行っていますが、
其れとは別にフラワーウオッチジャパン(FWJ)という会社が
「花の品質アップ」についての取組みを行なうため、
フラワー&プランツEXPO(IFEX)に出展しています。

更にその時に来場者の皆様にに配る小雑誌を作成しました。
如何すれば新鮮な花をご購入いただき、
1日でも長く花を楽しむ事が出来るのか、
が書かれているものです。
201710101555_1.jpg

従来も幾つかの鮮度保持メーカーからも出されていましたが、
今回のそれは消費者の皆さん対象のものです。
私が言うのも変ですが、中々良くできています。

多くの人にお読みいただき、
花の楽しみを増やしてほしいと考えています。

 

次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

1936年 4月創業 1968年(株)守重商店設立、1987年生花包装資材機器販売業として、インパック株式会社へ社名変更する 2007年9月南青山にピーターラビットフラワーズをオープンする。 2008年2月石川県に生花包材専門工場稼動する。...

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

<<  2017年12月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 肉白日 from PoweredTEXT
    約半年前ほど 昔の写真を 引っ張り出して 人生の軌跡を綴る