大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


チョット説明口調?

投稿日時:2011/01/11(火) 09:43rss

We are Flower People “We are Flower People って何?“ 2011.0111(火)

can

本当はもっと早くご紹介すべきでした。“We Are Flower People“は
インパックの使命感を言葉にしています。18ヵ月ほど前のことです。
花関係者が集まるセミナーが開催されていました。その日の講師はス
ミザース・オアシス ジャパンの社長の道田氏でした。彼の話の冒頭、
前職がイギリスのテスコジャパンの社長と勤め、大手商社の幹部を経
験した彼は食品畑一筋の方でありました。「欧米では食品・食料に関わ
る人間は自分たちの事を“FOOD MAN”という」と、
話されていました。それは俺たちは「人の命」を守ることである、と
話されていました。
わたくしは以前から食品業界に比較し、花業界が小さく、全てにわたっ
って後塵を拝するのはなぜか考えていましたが、その言葉を聴き、使命
感の大きさが違う事に気が付きました。しかし花も心を守り、人を育て
る事を知っていた私はその日のうちに“We Are Flower People“をつく
り、様々商標登録も済ませました。今後商品化する際には生きるものば
かりです。インパックは私を始め社員の胸に社章の他、“We Are Flower
eople“の缶バッチ(デザインは上記の通りです)がつけられていますが、
これにはどこにもインパックの名前は入っていません。時々ほしい、と
いわれる方にはお渡ししています。先日もオランダ大使館内で開かれパ
ーティーでは大使や、オランダの経済・農業・水産・環境大臣にも差し
上げました。缶バッチを見ただけで感じていただけた素晴らしい方々で
した。
インパックにとって“We Are Flower People“は「人の命」を守る大事
な言葉であるのと同時に、缶バッチでもあるのです。         

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
ed6aceac6bd830e484d728529e7f65d1.png?1513608874
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

1936年 4月創業 1968年(株)守重商店設立、1987年生花包装資材機器販売業として、インパック株式会社へ社名変更する 2007年9月南青山にピーターラビットフラワーズをオープンする。 2008年2月石川県に生花包材専門工場稼動する。...

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

<<  2017年12月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 肉白日 from PoweredTEXT
    約半年前ほど 昔の写真を 引っ張り出して 人生の軌跡を綴る