«前の記事へ 次の記事へ»


フランスのブーケ

投稿日時:2017/03/13(月) 15:18rss

もっと花を広げたい! - 026 2017年3月13日(月)
 

フランスのブーケといえばブ―ケットを使用したブーケが有名です。
ブーケットには知る限り3種類ほどありますが、メーカーは別になります。更に形状も異なっています。ただ、何れもステムの下の部分を三角錐になった容器で受け、其処に水を入れて更にその周りにはフィルムで確り包装する事に変りはありません。10年ほど前から包装しつつ、水を自動充填する装置が販売されてきました。ブーケットのみの販売は母の日近くになりますとインパックでも販売して来ましたが、お買い求めいただくお得意先様はいずれも手で制作していた事になります。

今回はその自動充填、自動包装する機械の紹介です。ヨーロッパでは既に販売が始まり、量販店店頭で水が入ったままのブーケが数多く販売されています。スパイラルブーケとブーケット+フィルム+持ち帰り容器のセットでギフトつくりが可能となります。しかし厳密に言えばギフトとしては少々難ありです。仮に言え場「手土産」が適当かと思います。
出来上がりもいい品質です。来期はこの機械と資材のセット販売が出来れば言いと考えています。スパーラルブーケのお進めは先ずブーケットからが良いでしょう。

201703141636_1-300x0.jpg 
201703141636_2.jpg

 

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
7aa14d1f6351e170f7ff75458d9e8ecf.png?1503434542
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

1936年 4月創業 1968年(株)守重商店設立、1987年生花包装資材機器販売業として、インパック株式会社へ社名変更する 2007年9月南青山にピーターラビットフラワーズをオープンする。 2008年2月石川県に生花包材専門工場稼動する。...

詳細へ

個人プロフィール

詳細へ

<<  2017年8月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 肉白日 from PoweredTEXT
    約半年前ほど 昔の写真を 引っ張り出して 人生の軌跡を綴る